2021年【神アイテム】Top10はコチラ!CHECK!!

【3ヶ月使用レビュー】三井住友カードゴールド(NL)のメリット4選&デメリット2選

  • URLをコピーしました!
まろん

三井住友カードゴールド(NL)を使いたいけど、自分の生活に合うのかな?

この記事ではそんな悩みを解決します。

この記事を読むとわかること
  • 三井住友カードゴールド(NL)のメリット4選デメリット2選
  • カード情報がアプリでしか確認できない点について思うこと

この記事を書いた人

今回は三井住友カードゴールドNL3ヶ月使い倒してわかった、このカードのメリット4選&デメリット2選について解説します!

また、最後にはナンバーレスカードの大きな特徴である「カード情報をスマホからしか確認できない」という点について、筆者の見解をお伝えします。
果たしてこの点はメリットなのか?それともデメリットなのか??
気になる方は是非最後までご覧ください!

ところで先日、私の元に三井住友カードゴールド(NL)のインビテーションが届きました。

そこで、インビテーション条件の解説・考察記事を投稿したところ、非常に多くの方に反響を頂けました。
それだけこのカードが非常に注目されているカードだということが伺えますね。

そんな大注目の三井住友カードゴールドNL、を既に使っている方も、これから申し込みを考えている人も、是非この記事を参考にしてください!

三井住友カードゴールドNLの関連記事はコチラ

目次

三井住友カードゴールド(NL)のメリット4選

では結論からお伝えします。
三井住友カードゴールド(NL)のメリット4選は以下の通り。

三井住友カードゴールド(NL)のメリット4選
  1. 大手コンビニ3社とマクドナルドでポイント最大5%還元は大きい
  2. SBI証券クレカ積立でポイント還元率1%獲得
  3. 国内主要空港のラウンジが無料で使える
  4. デザインがおしゃれで優越感・所有欲に浸れる

以上の4つです。順番に解説していきます。

メリット1:大手コンビニとマクドナルドでポイント5%還元は大きい

このカード唯一無二、最大のメリットとして挙がるのがやはり、大手コンビニ3社(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート)でポイント最大5%還元でしょう!
ポイント還元率1%でも優秀と言われる近年のクレカ業界の中で、ポイント最大5%還元は圧倒的なお得さです!

ポイント最大5%還元が適応されるのは、店頭にてVisaのタッチ決済・Mastercardコンタクトレスで利用して支払いをした場合に限ります。

仕事やプライベートでコンビニやマクドナルドをたくさん利用する方であれば、ザクザクポイントが貯まるでしょう!

しかし、後ほどデメリットについて解説する際にもお話ししますが、最もお得なのはそもそもコンビニを使わないことです!

ですがコンビニを使わざるを得ないケースというのは多くありますよね。

  • 友達や彼女とドライブに行くときに飲み物や軽食を買うとき
  • 仕事の昼休みに会社近くのコンビニで、サッと昼食を済ませるとき

あらゆる場面で、コンビニは間違いなく便利です。
そういった状況でポイント最大5%還元が獲得できるのは、やはりこのカード唯一最大のメリットと言えるでしょう!

メリット2:SBI証券クレカ積立でポイントがお得に貯まる

三井住友カードゴールド(NL)を使ってSBI証券でクレカ積立を行えば、積立金額に応じてポイントが1%還元されます。

SBI証券クレカ積立のポイント還元率(通常時)
  • 三井住友カード(NL):0.5%
  • 三井住友カードゴールド(NL):1%
  • 三井住友カードプラチナプリファード:2%

ポイント還元を受けられるクレカ積立の月々の上限金額は5万円です。
すなわち年間で「5万円×12ヶ月=60万円」積立投資ができます。

そして積立金額60万円に対して1%ポイント還元なので、クレカを使って積み立てるだけで、自動的に年間最大6000ポイント獲得することができます!
これはめちゃくちゃおトクですね!!

実質的にポイントで1%の含み益が約束されています。

従って積立投資では積極的にクレジットカードを使うことをおすすめします!

メリット3:国内主要空港のカードラウンジが利用できる

三井住友カードゴールド(NL)を使えば、国内主要空港のカードラウンジが無料で利用可能!

ちなみにこの特典は、通常の三井住友カード(NL)には付帯しません。

長期休暇をとって実家に帰るときや、恋人や友達と長期旅行に出かける時などに、空港のラウンジが利用できるとめちゃくちゃ快適です!

私も先日実家に帰省する際に、羽田空港のカードラウンジを利用しました。
飛行機は電車やバスと違って、30〜1時間前には空港に到着して、搭乗手続きを済ませる必要があります。

そして後は飛行機の出発時刻まで、人が行き交う空港内で、硬い椅子に座って待機・・・
これ結構きついですよね。

でもこんな時、空港のラウンジが使えれば、とても快適な時間へと変わります!

柔らかいソファに座りながらジュースを飲んで、通信速度の速いWiFiに繋いで、YouTubeを見ながら飛行機を待つことができます。

コロナ禍がもう少し落ち着いて、気兼ねなく旅行に出かけられるようになれば、この恩恵を受けられる人も多くなるでしょう!
ぜひ、使ってみてください。

メリット4:デザインがおしゃれで優越感・所有欲に浸れる

なんだかんだ言って、ゴールドカードを持つ上で所有欲・優越感というものはやはり大切。
その点このカードは、券面デザインも非常に美しく、三井住友カードという信頼のブランドであるため、間違いなくステータスとなるカードです。

加えて、ゴールドカードに見合う人間になるために、自信のモチベーションアップにも繋がります。

流石に一昔前に比べたらゴールドカードのネームバリューは下がっているでしょう。
しかし現在でも、ゴールドカードのステータスは大きく一目置かれるのは間違い無いです。

それが実感できたエピソードを一つご紹介します。

つい先日、久しぶりに会う先輩と二人で居酒屋に飲みに行きました。

その代金は先輩が奢ってくれる予定だったのですが、その居酒屋がVISAとMasterCardしか使えないとのこと。
そして先輩が持っていたカードがJCBのみ・・・。
仕方なしにその場は私が一旦支払うことに。

そこで満を辞して三井住友カードゴールドNLが登場!!笑
するとそれを見ていた先輩が

「お前若いくせにもうゴールドカード持ってんの!?稼いでんなーーー!!」

って言ってくれたんですよね。
さらにさらに、それを見ていた会計の美人女性店員さんも

「本当ですね!めちゃキラキラしていてかっこいいです!好きです!付き合ってください!!」

って言ってくれたんです!(一部、嘘)

それが本音か建前かはさておき、お酒もしっかり入っている私は、もうウッハウハのホックホクでした!

やはりこういったことがあると仕事や勉強も「よし!もっと頑張ろう!」って思えますよね。
そう言った意味でも、ゴールドカードの所有欲や優越感に浸るというのは、決して悪いことでは無いでしょう。

三井住友カードゴールド(NL)のデメリット2選

それでは続いて、三井住友カードゴールド(NL)のデメリットについて解説します。
このカードのデメリットは以下の通り。

三井住友カードゴールドNLのデメリット2選
  • コンビニ3社とマクドナルド以外の基本還元率は全て0.5%
  • そもそもコンビニで買い物をすること自体が大きな損である

順番に解説していきます。

デメリット1:コンビニ、マクドナルド以外の基本還元率は全て0.5%

このカードはゴールドカードにも関わらず、コンビニ3社とマクドナルド以外の基本還元率はすべて0.5%です。

他のゴールドカードと比較しても、還元率0.5%は低いです。

例えば、dカードGOLDや楽天ゴールドカード、アメックスゴールドカードなどは全て基本還元率1%です。

そのため筆者は、普段の買い物やAmazon・楽天市場などでのネットショッピングでは、楽天カードまたはJCB Card Wを使用しています。

しかし比較的簡単にポイント還元率を上げる方法があります。
それはVpassアプリを上手に活用することです!

引用:三井住友カード

Vpassアプリでは、アプリを経由して買い物をするだけで、対象店舗のポイント還元率がアップします。
また、よく利用するお店を3つまで登録することで、それらの店のポイント還元率が+0.5%アップします。

その他、さまざまなキャンペーンを頻繁に開催しています!
そういった特典を上手に活用することで、ポイントの基本還元率の低さをある程度カバーできるでしょう!

デメリット2:そもそもコンビニで買い物すること自体が大きな損である

先ほど述べたように、このカードの最大の特徴として、コンビニ3社とマクドナルドで5%還元があります。
しかしそもそも、コンビニで買い物をすること自体が、最も損をします。

例えば画像のように、コンビニで150円で売られrているジュースが、スーパーでは100円で購入できます。
150円→100円なので、実質33%オフです!

従って5%還元だからといって、コンビニにでばかり買い物をしていては結局大きな損失に繋がります。
還元率の高さに惑わされないように注意!

もちろん普段からコンビニやマクドナルドを頻繁に利用する方であれば、今までよりはお得に買い物できることは間違いない。
一方でもしあなたが、節約や貯金にもっとフォーカスしたいのであれば、まずはコンビニやマクドナルドを使わないためにはどうすればいいかを、最優先で考えよう!

おまけ:カード情報がスマホからしか確認できない点について

三井住友カードのナンバーレスカード全般の特徴として、カードの番号や有効期限などをスマホからしか確認できないという特徴がある。

果たしてこれはメリットなのか、それともデメリットでしょうか??

筆者の見解を述べます。私にとっては間違いなくメリット!全くデメリットではありません!

なぜなら現代では、ほとんどの人が常にスマホを持ち歩いているからです。
むしろ最近は、財布やカードケースを常にポケットに入れている人の方が少ないのではないでしょうか?

スマホは外出時はもちろん、トイレやお風呂にまで持っていく人も少なくないでしょう。

一方でお財布はどうでしょうか?
財布をお風呂に持っていく人、トイレに持っていく人いますか?枕元に置いて寝ている人いますか??
いないですよね!

だったら、財布をわざわざ持ち出すより、スマホでカード情報を確認できた方が便利では無いでしょうか?
実際に筆者は、カード情報はスマホで確認できた方が、明らかに便利であると実感しています。

結論:三井住友カードゴールド(NL)のメリット・デメリットまとめ

それでは最後に、三井住友カードゴールド(NL)のメリット・デメリットをおさらいしましょう!

三井住友カードゴールド(NL)のメリット4選
  1. 大手コンビニとマクドナルドでポイント5%還元はやはり大きい
  2. SBI証券クレカ積立でポイントがお得に貯まる
  3. 国内主要空港のラウンジが無料で使える
  4. デザインがおしゃれで優越感・所有欲に浸れる
三井住友カードゴールド(NL)のデメリット2選
  1. コンビニ3社、マクドナルド以外の基本還元率は全て0.5%と低い
  2. そもそもコンビニで買い物をすること自体が大きな損である

以上の点を踏まえて上手に活用すれば、間違いなくゴールドカードの中でもトップクラスにおすすめできるカードです!

ぜひ、検討してみてはいかがでしょうか?

    役に立ったらシェアしよう!
    • URLをコピーしました!
    目次
    閉じる