2021年【神アイテム】Top10はコチラ!CHECK!!

【Spotify vs YouTube Music】比較!7つのメリットを徹底解説!

  • URLをコピーしました!
この記事を読むとわかること
  • 最強のサブスク音楽アプリはSpotify?それともYouTube Music??
  • どちらか一つだけを選ぶなら?Spotifyかと思いきや・・・
  • Spotifyが圧倒的に優れているポイント7選&YouTube Music唯一無二のメリット!

どうもこんにちは、まろんです。

みなさんサブスクリプションサービス、いわゆる『サブスク』を使っていますか?
ここ数年でサブスクはものすごい勢いで成長してきました。

現在ではさまざまなサブスクリプションサービスが世の中に溢れています。
その中でも、非常に多くの方が契約しているジャンルが『音楽系サブスク』ではないでしょうか?

サブスク音楽サービスは、毎月定額の料金を支払うことで、世界中のあらゆるジャンルやあらゆるアーティストの楽曲を楽しむことができます。
新しい音楽との出会いがあるのも、サブスクならではのメリットです。

しかし一方で、自分の好みの楽曲が無かったり使い勝手が合わなかった場合、無駄なお金を消費してしまう恐れがあります。

そこでこの記事では、私が半年以上使い続けてきた【Spotify】【YouTube Music】のうちどちらがオススメなのかを徹底解説します

この記事では有料プランを契約していることを前提としています

まろん

まろんと申します。TwitterYouTubeもよろしくお願いします。

目次

結論:オススメはSpotifyで間違いなし!ただし、ひとつだけ選ぶなら・・・?

それでは結論から申し上げます。

音楽系サブスクサービスとして優れているのは、間違いなくSpotifyです!

音楽を楽しむ上で大切な機能・使い勝手において、圧倒的にSpotifyの方が優れています!

Spotifyの優れている点(一部)
  • 自動プレイリスト作成機能
  • 新たな音楽との出会いを楽しめる「あなたへおすすめ」機能
  • より好みの音質に調整できるイコライザ設定機能
  • ユーザーインターフェースのカスタマイズ機能

これらをはじめとして、あらゆる点でSpotifyの方が優れています。

しかし、どちらか一つだけを選ぶ場合、YouTube Music(YT Music)に加入するという選択も全然アリです!
その理由は、YouTube Premiumに加入することでYT Musiicも利用できるようになるから!

え、なんで?どういうこと??

まろん

どちらか一つだけしか選べないなら、YouTube Musicも全然アリ!
この点に関しては記事の後半で詳しく解説するよ!

Spotify & YouTube Musicの基本事項を比較

ではまず、SpotifyとYouTube Musicの基本事項をおさらいしましょう!

スクロールできます
Spotify項目You Tube Music
980円(個人プラン)
1580円(ファミリープラン)
1280円(二人用プラン)
480円(学割プラン)
月額料金980円(個人プラン)
1480円(ファミリープラン)

480円(学割プラン)
7500万曲(非公式)配信楽曲数8000万曲(非公式)
最高音質:320kbps
高音質:160kbps
普通:96kbps
低音質:24kbps
音質最高音質:256kbps

標準:128kbps
低音質:48kbps
完全対応各デバイス再生一部対応
3ヶ月無料お試し期間1ヶ月
2022年2月現在赤文字はより優れているポイント)

月額料金:Spotifyの方が選択肢は多い

まずは月額料金です。
最もコスパの高い使い方は以下の通り。

  • 個人プラン、学割プラン:どちらも同じ
  • ふたりで使う:Spotify(Duoプラン)が最もお得
  • 3人以上で使う:YouTube Music(ファミリープラン)が最もお得

個人プランに関してはどちらお980円で同額。学割プランもどちらも480円です。

一方でSpotifyには「Duo:二人用プラン」1280円で用意されています。
カップルや二人暮らしの夫婦など、二人で一緒に使う場合は一人当たり640円となり、最もコスパの高いプランです。

3人以上で利用する場合はYT Musicのファミリープランが一人当たりの料金が最もお得になります。

ファミリープランの最大登録人数はSpotify/YT Musicとも6人です

YT Musicの注意点:App Storeは価格が高い!iPhoneユーザーはWebから申し込もう!

ここで一点、注意です!
YouTube Musicに加入する際は、必ずGoogle PlayまたはWebサイトから加入してください!
App Storeから加入すると料金が割高になるので、特にiPhoneユーザーの方は要注意です!

配信楽曲数:YT MusicはYouTube限定楽曲が聴けるのが魅力

配信楽曲数に関しては、双方ともに公式には発表されていない。
というよりは、常に一定ではないので正確に表すことができない。

両方とも半年以上使っている筆者の体感では、正直なところ大きな差はない。
しかしYT Musicでは、YouTubeでしか聴けない音楽を聴くことができます。
すなわちYouTube上に投稿されている「カバー曲」「〇〇弾いてみた」などを、動画を再生せずに聴くことができます。

そういった楽曲やお気に入りのYouTuberが多い方は、大いに恩恵を受けることができるでしょう!

音質:高〜低音質までSpotifyが優秀

音質に関してはSpotifyが圧倒的に優秀!

最高音質は320kbps最低音質は24kbpsと幅広く用意されている。
さらにYT Musicが3段階の音質から選べるのに対して、Spotifyは4段階から選択可能。
高音質で音楽を楽しみたい方にとっては、Spotifyの方が優れている。

しかし筆者の体感ではあるが、スマホとイヤホンで音楽を聴いている一般的なライトユーザーであれば、最高音質の320kbpsと256kbpsの違いはほとんどわからない。
この記事を執筆するにあたり改めて、Bluetoothイヤホンとスピーカーにて音質の比較検討を行ったが、正直ほぼ同じ。

検証に使用した機器

近年のイヤホンやスピーカーは安価でも非常に音質に優れているため、お気に入りのイヤホンやスピーカーがあれば、十分に音楽を楽しむことができるだろう!

さらにSpotifyは、最低音質として24kbpsという非常に低いビットレートも用意されている。

しかし最近では低価格・大容量の通信会社が非常に多く、選択肢に溢れている。
最高音質で聴いても十分余裕を持って音楽を楽しむことができるだろう。

各デバイス再生:Spotifyが完全対応

どちらもPC、スマホ、タブレットなど各種デバイスでの再生に対応している。
用途に合わせていつでも音楽を楽しむことができる。

しかし、SpotifyとYT Musicでは各デバイス再生の仕様が若干異なる。

Spotifyはそれぞれのデバイス間で再生楽曲が自動で同期される。
つまりどのデバイスでも全く同じ操作が可能ということ。しかもほとんどタイムラグがない。

Spotifyはデバイス間で操作の同期が可能

一方でYT Musicでは、それぞれのデバイスが完全に独立して動作するため、デバイス間の同期はできない。

YT Musicはデバイスごとに独立して動作する

ここはユーザの環境によって使い勝手が異なる部分だろう。
しかし個人的にはSpotifyのようにデバイス間で同じ操作ができる方が使いやすいという印象。

Spotifyの方が優れているポイント7選

それではこの記事のメインテーマに進みます!

最初に述べたように、SpotifyとYouTube Musicを半年以上使い続けた結果、Spotifyの方が圧倒的に優れていることがわかりました!

その理由を解説していきます。

1.よく聴く音楽のプレイリスト作成機能が非常に優秀

それぞれのサービスでは、AIが自分のよく聴く楽曲や好きなジャンルに合わせて、AIが自動でたくさんのプレイリストを作成してくれます。

その中でも最もよく聴くプレイリストが「最近よく聴く楽曲を集めたプレイリスト」ではないでしょうか?

Spotifyでは「On Repeat」、YT Musicでは「Repeat Mix」がそれにあたります。

Spotify:On Repeat
YT Music:Replay Mix

自分の好きな楽曲だけが流れるプレイリストなので、仕事中や勉強中、家事などの作業中に流すのに最適です。

このプレイリストがSpotifyはめっちゃ優秀です!
その理由を解説します。

理由:プレイリスト内の曲数と長さがちょうどいい

Spotifyの「On repeat」内の楽曲数は約30曲再生時間は2〜3時間程度です。
つまり半日程度の作業中に流しておけば、ちょうどプレイリスト一周分の音楽を聴くことができます。

さらに30曲程度に絞られているため、本当に好きでお気に入りの楽曲が厳選されて集められます。
これにより非常に精選されたプレイリストになります。

一方でYT Musicの「Repeat Mix」内の楽曲数は90曲程度と非常に多く、プレイリスト1周の時間も長いです。
このように曲数が多すぎることのデメリットは、普段あまり聴いてない曲もプレイリスト内に含まれるということです。

よってYT Musicの場合は、本当に自分が好きな曲だけが集まったプレイリストにはならない!
むしろ1〜2回ぐらいしか聞き覚えのない楽曲も含まれてしまいます。

2. 好みのジャンルに合わせて作成されるプレイリストが超優秀

Spotifyは「メイド・フォー・ユー」から自分の好みに合ったプレイリストを数多く提供してくれます。
この一つ一つのクオリティがめちゃくちゃ優秀です!

Spotifyのメイド・フォー・ユーの完成度が高い!
自動作成されるプレイリスト
  • あなたのジャンル別Mix:Jpop Mix/Jazz Mix/Pop Mix/K-Pop Mixなど
  • あなたのアーティスト別Mix:ヨルシカMix/Ado Mix/YOASOBI Mix/Ed Sheeran Mixなど
  • あなたの年代別Mix:2010s Mix/2000s Mix/80s Mixなど
  • あなたのムード別Mix:チルMix/ハッピーMix/ムーディーMix/アップビートMixなど

なかでも特に筆者のお気に入りが「あなたのアーティスト別Mix」です!
これは好みのアーティストの楽曲を中心に収録しつつ、まだ聴いたことがないオススメの楽曲も提案してくれるプレイリストです。

あなたのアーティスト別Mix

すなわち、自分の好きなアーティストの楽曲を中心に、さらに新しい音楽との出会いも提供してくれます。

一方でYT Musicは、Spotifyに比べるとざっくりしたプレイリストが多い印象です。

例えば以下の画像のように、MyMix 1,MyMix 2…といったプレイリストがホーム画面の最も上に表示されます。
しかしこれでは、どんな曲が収録されているのかよくわからないですよね。

My MiXだけでは中身がイマイチわからない

しかもそれらのプレイリスト内の楽曲も自分の好みにあまり合ってないんですよね。
「なんでこの曲をオススメしてきた??」と思うことが多々あります(笑)

従って、ポイント1で述べた「よく聴く音楽のプレイリスト」も含めて、プレイリスト自動作成機能はSpotifyの方が圧倒的に優れています。

3.スリープタイマーがある

シンプルかつ重要な機能であるスリープタイマーがSpotifyにはあります!
一方でYT Musicにはその機能がありません。

寝る前に音楽を流す方はもちろん、勉強中に時間を決めて音楽を流す方にとっては、スリープタイマーの有無はとても重要。
当てはまる方はこの点も注意しておきましょう。

4.シャッフル再生・リピート再生の設定がそのまま引き継がれる

Spotifyの場合は曲の再生画面で、シャッフル再生・リピート再生のON/OFFを設定すると、その設定がそのまま以降も引き継がれます。

Spotifyは一度ONにするとその設定が引き継がれる

一方でYT Musicの場合はシャッフル再生・リピート再生をONに設定しても、次回以降はまたOFFになってしまいます。

YT Musicは毎回OFFになってしまう

これが正直、かなり煩わしい。
筆者の場合は、何かしら作業しながらプレイリスト内の楽曲をシャッフル再生することが多い。
そのため、毎回シャッフル再生をONにしなければならないし、しょっちゅう忘れる。

もちろんプレイリストの楽曲一覧画面でシャッフル再生ボタンをタップすることもできる。
しかしその方法だと、一曲目が選べない!

一曲目に好きな曲を再生して、その後はシャッフル再生で流し聴き・・・
「あーーーー、わかる!!」という人、多いですよね??ええ、多いですとも。

5.音楽に関する設定が非常に細かくカスタマイズ可能

Spotify音楽の再生に関する設定を、非常に細かくカスタマイズできます。

カスタマイズ可能な設定一覧
  • 音量レベル:大音量・標準音量:小音量から選択可能
  • イコライザー:周波数帯域ごとに調整可能。複数のプリセットから選択もできる
  • クロスフェード
  • Automix
  • モノラルオーディオ
  • 曲のスキップ操作音
  • 自動再生

など

しかしYT Musicでは、これらの設定を調整することはできません。
従ってできる限り自分好みに合わせて再生環境をカスタマイズしたい方にとっては、YT Muiscは物足りなく感じるかもしれません。

6.自動歌詞追従機能がある

Spotifyは音楽の再生に合わせて、自動的に歌詞が表示される自動歌詞追従機能があります。

一方でYT Musicは歌詞をそのまま表示するのみです。

これは特に、洋楽など外国語の歌詞をなぞる際や、ラップなど早口の曲の歌詞を追う際に便利です。
筆者の場合は、英語のリスニング練習の一環として洋楽を聴く際にとても重宝しています。

7.複数のデバイスで同時操作ができる

Spotifyの場合はパソコンやスマートフォン、タブレットなど複数のデバイスで同時操作が可能です!

Spotifyはデバイス間で操作の同期が可能

一方でYT Musicの場合は、それぞれのデバイスは完全に独立して動作します。
すなわち同時にアプリを開いても、それぞれが連動して動くことはありません。

YT Musicではそれぞれのデバイスが独立して動作する

YouTube Musicの優れているポイント

ここまでSpotifyの方が優れているポイントを数多く紹介しました。

ではYT Musicの方が優れているポイントはないのか?
その答えは「NO」です!もちろんYT Musicの方が優れているところはあります!

それはYouTube上でしか聴けない音楽がアプリで聴けることです!
主にカバー曲〇〇弾いてみたなどがこれにあたります。

例えば代表例としてGoose Houseというグループをご紹介します。

GooseHouseのYouTubeチャンネル

このグループはさまざまな日本や海外の楽曲をカバーしています。
これらのカバー曲はYouTube上でアップロードされているもので、CDとして市場に出回っていません。
もちろんほとんどの音楽系サブスクリプションサービスでも配信されていません(オリジナル楽曲を除く)。

しかしYouTube上にアップされている音楽であれば、多くの楽曲がYT Musicのアプリ上で聴くことができます!

そのため、動画を再生して大きな通信容量を必要とせずに音楽を聴くことができます。

最近ではアカペラグループのカバー曲などが非常に流行っています。
なので、こういったカバー曲を多く聴く方にとっては、大きな魅力となるでしょう!

SpotifyとYouTube Musicどちらか一つだけ選ぶなら??

それでは最後に、SpotifyとYT Musicどちらか一つだけを選ぶならどちらを選ぶのか?
これについて解説します!

え?どう考えてもSpotifyじゃないの?

まろん

確かに音楽アプリとしてはSpotifyが非常に優れているね!
でも、その他の付加価値とコスパを考えると、YT Musicを選択するのも全然アリやねん!

そうなんです。どちらか一つだけといわれたら、YouTube Musicを選ぶのも全然アリなんです!

これはなぜかというと、YouTubeの有料会員YouTube Premium」に加入すれば、YT Musicも同時に使えるからです!

ここで改めて、Spotify・YT Music・YouTube Premiumの月額料金を比較してみましょう!

月額プランSpotifyYT MusicYouTube Premium
個人プラン980円980円1180円
二人プラン(Duo)1280円
ファミリープラン1580円(6人)1480円(6人)1780円(6人)
学割プラン480円480円680円
2022年2月現在

YouTube Premiumの特典

  • YouTube Musicが利用可能
  • 広告なし動画再生
  • バックグラウンド再生
  • 動画の一時保存

この表を見てわかる通り、YT Musicの料金にたった+200円で、YouTube Premiumに加入することができます!

筆者自身も加入しているので断言しますが、YouTube Premiumは数あるサブスクリプションサービスの中でもトップクラスにオススメのサービスです!
むしろひとつだけしかサブスクを選べないとなると、YouTube Premiumを選ぶかと思います。

+200円でYoutube動画を広告なし・バックグラウンド再生・一時保存ができるようになるのであれば、YouTube Premiumに加入する価値は十分にあります!

従ってYouTube Premimに加入することでYT Musicが利用できるのであれば、Spotifyをあえて選ばないのも全然アリです!
また、すでにYouTube Premiumに加入している方で、余計な出費は抑えたい方は、YT Music一択でいいでしょう!

これが、どちらか一つだけ選べと言われたらYT Musicを選ぶのも全然アリという理由です。

まとめ:音楽にこだわるならSpotify!Premium会員ならYouTube Music!

いかがだったでしょうか?

何度も言いますが、音楽を120%楽しみたい方は、間違いなくSpotify一択です!
プレイリストの完成度の高さ好みに合わせて細かくカスタマイズ可能な各種設定スリープタイマー自動歌詞追従機能など、音楽好きのニーズがよく考えられています。

一方で音楽を聴くことにそこまで強いこだわりがない方や、YouTubePremiumに加入している方、あるいは加入を検討している方YT Music(を含めたYouTube Premium)をオススメします!

もちろんYouTube Premiumに加入しつつ、音楽はSpotifyで楽しむのがベストです。
しかし2つとも加入すると料金も2倍かかります。決してコスパが高いとは言い難いですよね。

  • 音楽を聴くことをどれだけ重要視しているのか
  • 月にいくらまでサブスクサービスにお金をかけられるのか

この2点をしっかり考えて、自分にベストな選択をしましょう!

    役に立ったらシェアしよう!
    • URLをコピーしました!
    目次
    閉じる