【Windows】ipadに無線でミラーリング!Astropad『Project Blue』(ベータ版)の使い方

こんなお悩みありませんか?
  • 「windows パソコンの画面をipadにも映したい!」
  • 「ipadで絵やイラストを描いて、それをそのままパソコンに表示したい!」
  • 「パソコンを2画面表示して、作業効率をアップしたい!」
  • 2画面で作業してるけど、有線接続でコードが邪魔!


このような悩みを抱えている方は多いのではないのでしょうか?

「パソコンの画面をミラーリングして、ブログの作業効率を上げたい!」

私も同じことを考えていました。そしてこの方法を取り入れた事で、パソコン画面をiPadにミラーリングする事に成功しました!

今回は、Astropadが提供する『Project Blue(ベータ版)』というソフトを使用して、windowsパソコンの画面をiPadにミラーリングして2画面表示する具体的な方法をご紹介します!
しかも、無料Wi-Fi経由でミラーリング可能!特別なケーブルなどを購入する必要が無く、誰でもすぐに始める事が出来ます。
この方法をマスターすれば、仕事や趣味の作業効率がグンッとアップしますよ!

まろん

まろんと申します。TwitterInstagramもやってます。お問い合わせはこちらからどうぞ。

この記事を読むとわかること
  • 『Project Blue』のインストール方法(windowsパソコン・iPad)
  • 2画面表示(ミラーリング)の方法
  • 実際に使用した感想
  • 現時点での評価・今後の期待

2021年9月8日追記:筆者が使用しているオススメののiPadとApple Pencilはコチラ!

iPad Air 4(256GB/スペースグレー)

Apple Pencil(第二世代)

目次

Astropad『Project blue』のインストール方法

パソコン(windows)版のインストール

  1. Astropadの公式ページにアクセス
  2. ページ上部の「Try Project Blue」をクリック
  1. 画面下の「Get Started With Project Blue」にメールアドレスを入力して「JOIN THE BETA」をクリック。
  1. astropadからメールが自動送信される。受信したメール内の「Download PC app」をクリック
  1. ファイルがダウンロードされる
  1. ダウンロードされたファイルを開くと、以下の画面になるので「インストール」をクリック
  1. インストールが始まるので、しばらく待つ
  1. インストールが完了すると以下の画面が表示されるので「Set up」をクリック
  1. 次の画面で「Next」をクリック
  1. 以下の画面が表示されれば、一旦パソコン側の作業は終了。続いて、iPad側の設定に移ろう!

iPad版のインストール

  1. App storeから、「Prolect Blue」アプリをダウンロード
  1. アプリを開くと以下の画面が表示されるので、「OK」をタップ

iPad側のインストール作業はこれで完了!
では、実際にwindowsパソコンの画面をミラーリングしていこう!

パソコンの画面をiPadにミラーリングしよう!

Wi-Fi経由でミラーリングする方法

  1. iPadで「Project Blue」アプリを開き、以下の画面の状態にする
  1. 続いて、パソコンから「Project Blue」ソフトを開く
  2. 以下の画面で、「Next」をクリック
  1. パソコンとiPadがWi-Fi経由で自動接続される。接続されると、以下のタブが表示されるので、「Yes」をクリック
  1. パソコンの画面がiPadにも写し出されたら成功だ!

自動的にミラーリングが出来ない場合の対処法

何度かこのソフトを使ってミラーリングしていると、自動的に接続されない場合があります。
そのような場合の為に、手動で接続する方法をお伝えします。

  1. パソコン・iPadの画面をそれぞれ以下の表示にする
PC画面
iPad画面
  1. パソコン画面の「Wi-Fi Manual Connect」をクリックして、QRコード画面を表示させる
PC画面
  1. iPad画面下の「Wi-Fi手動接続をタップ」
  2. カメラが立ち上がるので、パソコン画面に表示されたQRコードをスキャンする
  1. パソコンの画面がiPadにも写し出されたら成功だ!

実際に使ってみた感想

表示遅延はほぼ無し

パソコンの操作がそのままiPadの画面に表示される際の遅延はほとんどないマウス操作や文字入力、ブラウジングの動きはほぼ遅延なしで表示された。

画質が安定しない。特に動かした直後は画面が乱れる

パソコンの画面を動かした直後はiPadの画面がぼやける現象が起きた。

動かした直後
動かして10秒ほど経過

上図の様に、動かした直後は画面が全体的にぼやけてしまい、5~10秒ほどで徐々に画質が安定する。頻繁に両方の画面を見比べる作業は、ストレスに感じるかもしれない。

ペンでのiPadの描画をPCに反映できる

上図の様に、iPadにApple Pencil等を用いた描画がそのままPCに反映される。
「Wordの文書をパソコンで入力し、そこにiPadで手書きの添削をする」といった事が可能だ。

困った時の対処法・トラブルシューティング

Wi-Fiの接続がうまくいきません

パソコンとiPadが同じWi-Fiに接続されているのかを改めて確認してみてください。また同じWi-Fi機器を使用していても、2.4GHz/5GHz帯が異なってる場合は正常に接続できませんのでご注意ください。それでも接続できない場合は、USBまたはQRコードにて接続を行うか、Astropadサポートセンターに問い合わせください。

PC版Project Blueソフトをインストールできない。エラーメッセージが表示される

PC版Project Blueをパソコンにインストールする為には、あらかじめパソコンに『アプリインストーラープログラム』が必要です。

アプリインストーラープログラムが作動していないと、このエラー画面が表示される

このような画面が表示される場合は、Microsoft App Storeからアプリインストーラーをダウンロードしてください。

プロジェクトブルーのシステム動作要件を教えてください

Windows10以降のオペレーティングシステムのPC、RAMは4GB以上が必要です。iPadは2013年発売以降の端末で、iOS9.1以降が必要です。恐らくほとんどのPC及びiPadがこれらのシステム動作要件を満たしているかと思います。

PC、iPadのシステム動作の最小要件の詳細は、プロジェクトブルーのシステム要件のページを参照してください。

USB接続が機能しません

USB接続を行う場合は、iPadをWindowsパソコンに認識させるために、iTunesのインストールが必要になります。もしiTunesがインストールされていない場合は、インストール完了後にiPadがパソコンに認識されたことを確認した上で、再度USB接続を行ってください。

Astropad【Project Blue】の現時点での評価・今後の期待

今回は、astropadの「Project Blue」というソフトを用いて、windowsパソコンの画面をiPadにミラーリングする方法を紹介した。
Wi-Fi環境さえあれば他に何も必要とせず、無料で簡単にミラーリングで出来るため、今後積極的に使っていきたい。

一方で、astropadが「ベータ版」と謳っているように、いくつか改善点が認められた。

今後期待したい改善点
  • パソコン画面を動かした直後は、iPad画面の画質が安定しない
  • Apple Pencilでの描画の動作が重い。また、PCに正しく反映されない時がある
  • 使える機能が少ない。タッチやApple pencilでの様々なジェスチャー操作に対応を期待

今後、これらの課題が改善されれば、PCワークを効率化する上で非常に価値のあるツールとなるだろう。

無料でインストール出来るため、皆さんも是非試してみてほしい!

筆者が実際にしようしているオススメののiPadとApple Pencilはコチラ!

iPad Air 4(256GB/スペースグレー)

Apple Pencil(第二世代)

    役に立ったらシェアしよう!
    目次
    閉じる