新着記事はコチラ!CLICKK!

クレカ積立【SBI証券×三井住友カード】を徹底解説!メリット・おすすめのカード、申し込み方法など

この記事を読むとわかること
  • SBI証券のクレカ積立とは?投資初心者にもわかりやすく詳しく解説!
  • クレカ積立のメリット。どんな人にオススメ??
  • 使えるクレジットカードは?おすすめのカードはコレだ!
  • 今ならスタートダッシュキャンペーンで、ポイントが1.5倍(最大4500pt)もらえる!
  • SBI証券クレカ積立の申し込み方法を具体的に解説!

2021年6月30日、SBI証券が三井住友カードと提携し、クレジットカード引き落としによる積み立てサービスを開始しました!

出典:SBI証券

2018年10月に大手証券会社である楽天証券が、楽天カードによる投信積み立てをスタート。
これは楽天ユーザー、いわゆる「楽天経済圏」の方にとって非常に大きなメリットでした。
これを機に、他の証券会社から楽天証券に切り替えた方も多いようです。

そしてこの度、ようやく楽天証券と同様のサービスがSBI証券で開始されることになりました!

お持ちの三井住友カードを設定いただくことで、投信積立の買付金額をクレジットカード決済でお支払いいただけます。

お好きなファンドと購入金額(100円~5万円)の設定をすれば、あとは自動で投信積立が始まります。入金の手間や万が一の購入漏れがなく継続してご利用いただける、資産形成の新しいスタイルです。

引用元:SBI証券クレカ積立ホームページ

この記事では、投資初心者でも必ず理解できるように、超わかりやすくSBI証券のクレカ積立について解説します!!

さらに、8月2日~10月10日まで、投信積立額のなんと20%(最大1万円相当)のVポイントをプレゼントするキャンペーンを実施中!!
ポイント還元20%は、さすがにバグってます(笑)
詳細は以下の記事をご覧ください。

その他、三井住友カード(NL)に関する記事はこちらからどうぞ。

三井住友カード(NL)
目次

SBI証券のクレカ積立とは?6つのポイントを押さえよう!

SBI証券のクレカ積立の特徴を6つのポイントにまとめました!

SBI証券のクレカ積立の6つのポイント
  • クレジットカードを使用して資産運用を行うことができる!
  • ポイント還元を受けながら投資信託の積み立てができる!
  • 提携したクレジットカードを持っていれば、追加費用は不要!普段の生活のままで投資信託積み立てができる!
  • 銘柄の選択に制限はなし。投信積立可能な全ての銘柄が対象!
  • 最低100円から積立可能!
  • NISAつみたてNISA取引にも対応!

非常に少額から投資信託積み立てを始めることができ、且つポイントも溜まるということから、投資初心者にも非常におすすめ出来る積み立て方法です!

それではもう少し具体的に、上記の内容について説明していきましょう!

SBI証券クレカ積立のメリット

クレジットカードでの資産運用ができる

「クレカ積立」という名前のとおり、クレジットカードを利用した積立投資ができます!

これは2019年10月より、楽天証券が同様の制度を開始しています。
これをきっかけに、多くの投資家が楽天証券に参入したほど、当時大きなインパクトを与えました。

それだけ、クレカ積立のメリットは大きいということですね!

そしてついに、大手証券会社のSBI証券でもクレジットカードによる積み立てが可能になったという訳です!

Vポイントが溜まる

三井住友カードを利用したクレカ積立を行う事で、「Vポイント」(三井住友カードの独自ポイント)を溜める事ができます!

Vポイントとは?
  • 1ポイント=1円として使う事ができる三井住友カード独自のポイント
  • ポイントは、ネットショッピングやコンビニなど、さまざまなシーンで使う事ができる
  • VISAカード専用管理アプリ「Vpass」でいつでもポイントの確認・利用ができる
  • 他社ポイントサービスへのポイントの移行も可能!

筆者も三井住友カードを永年愛用しています。ポイントはネットショッピングに使用したり、ヨドバシゴールドポイントなどのポイントに交換して使用しています。

投信積立可能な全ての銘柄が取引対象

クレカ積立による取引に、銘柄の制限はありません。
従来の銀行口座からの積立による取引と全く同じ銘柄を選択することができます!

そのため、これまで銀行口座から積立を行っていた投資家の方も、そのままクレカ積立に移行することができます!

最低100円から積立が可能!初心者にもオススメ!

SBI証券クレカ積立では、積立金額を100円~50000円の範囲で選択できます。
*預り区分を「つみたてNSIA」とした場合、上限は33333円となります。

100円から資産運用が開始出来るため、投資初心者も気軽に始めることができますね!

NISA・つみたてNISA取引にも対応

SBI証券のクレカ積立は、NISA・つみたてNISA取引にも対応しています!

預り区分は特定口座・一般口座・一般NISA・つみたてNISAです。

これにより、通常の取引と同様に、NISAであれば年間40万円まで、つみたてNISAであれば年間120万円までの積立金額分から発生した利益が非課税となります。

SBIクレカ積立はこんな人にオススメ!

では、SBI証券のクレカ積立はどんな人に向いているのでしょうか?
筆者の見解をまとめまたので是非参考にしてください!

これから資産運用を始めようと考えている方

まず最もオススメできるのが、これから資産運用、積み立て投資を始めようと考えている投資初心者の方です!

筆者も初めての証券口座はSBI証券でした。以降、ずっとSBI証券で取引を続けています。
非常に機能やUIが洗練されており、使いやすいです。
また、SBI証券の取引手数料は業界最安値クラスであり、投資の利回りの観点からも、オススメ出来る証券会社といえます。

さらに今回、クレカ積立によりポイントが溜まる事で、実質さらに大きな利回りが期待できます!

クレカ積立の積立金額は100円~50000円と低価格に設定されているので、初心者でも気軽にコツコツと資産運用を始められます!

既にSBI証券で投信積立をしている方

既にSBI証券で投信積立をしている方は、迷わずクレカ積立に移行することをおすすめします!

既に証券口座を持っている方は、クレカ積立をSBI証券のページで設定するだけで、クレカ積立が即日開始できます!

しかし、対象のクレジットカードを持っていない場合は、新たに対象のクレカを発行する必要があります。
そこで筆者がおすすめするクレカは「三井住友カード(NL)」です。

三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)の詳細はコチラ

ただし、一点だけ注意があります。
それは、積立金額の上限が50000円に設定されていることです。

従って、これまで50000円以上の高額積み立てを行ってきた方は、そのままの金額ではクレカ積立に移行できないので注意が必要です。

既に楽天証券で50000円以上、毎月積み立てしている人

前述した通り、SBI証券クレカ積立の金額は100円~50000円に設定されています。

初心者にとっては焦って買いすぎることを防げる一方で、上級者にとってはやや物足りない金額であることも多いでしょう。

そこで、楽天証券とSBI証券のクレカ積立を同時に使うという方法があります!
これにより、5万円+5万円=最大10万円までクレカ積立が可能になります!
さらに、楽天ポイントとVポイントの両方をゲットできます!

結果として、より効率的にポイントを溜めることができます!

SBI証券クレカ積立の対象となるクレジットカード

SIBクレカ積立は、三井住友カードが発行しているカードが対象となっています。

出典:SBIクレカ積立公式ページ

このように、三井住友カードが発行している、多くのクレジットカードに対応しています。

一方で、楽天カードやセゾンカードなど、三井住友カード以外のクレジットカードは完全に対象外です。
また、三井住友カードが発行していても、クレカ積立対象外となるカードもあります(LINE Payクレジットカード、Amazon Mastercardなど)。

現在所有しているクレジットカードでクレカ積立を始めたいと考えている方は、必ずお手持ちのカードが対象か確認しましょう!

クレカ積立で最大3%ポイントゲット!スタートダッシュキャンペーン実施中!!

出典:SBI証券

現在、SBI証券クレカ積立の開始を記念して、クレジットカードを利用して投信積立を行うだけで、最大3%分のVポイントが貰えるキャンペーンを実施しています!!

スタートダッシュキャンペーンの概要
対象

キャンペーン期間内に、三井住友カードが発行した対象のカードで、投資信託積立始めた方

期間

【投資信託積立設定期間】
2021/6/30(水)~2021/12/10(金)

【投資信託積立設定締切日】
2021/7/10(土)、2021/8/10(火)、2021/9/10(金)、2021/10/10(日)、2021/11/10(水)、2021/12/10(金)

【投資信託買付日】
2021/8/2(月)、2021/9/1(水)、2021/10/1(金)、2021/11/1(月)、2021/12/1(水)、2022/1/5(水)

対象カードと特典内容(一部抜粋)

【3%貯まるカード】
ポイントアッププランの2.0%にキャンペーンで+1.0%

  • 三井住友カード プラチナ VISA/ Mastercard

【2%貯まるカード】
ポイントアッププランの1.0%にキャンペーンで+1.0%

  • 三井住友カード ゴールド(NL)
  • 三井住友カード ゴールド VISA/ Mastercard

【1.5%貯まるカード】
0.5%にキャンペーンで+1.0%

  • 三井住友カード(NL)⇐初心者におすすめ!!

投信積立の方法を「口座引き落とし」から「クレカ支払い」に変更するだけで、積立額の1.5%~3%分のポイントがもらえます!

【クレカ積立による、ポイント還元の一例】
使用カード三井住友カード(NL)⇒年会費無料!!
積立金額毎月5万円
積立期間6か月(キャンペーンの最長期間)=積立回数:6回

上記の場合、5万円×6回=30万円をクレジットカードから積み立てることになります。
よって、もらえるポイントは30万円×1.5%=4500ポイントとなります。

つまり、クレジットカードから積立を行うだけで、実質1.5%分の利益が確実になるというわけです!

しかも、取引手数料や、選択できる銘柄などは従来の口座引き落としの場合と一切変わりません!!
そのため、これからSBI証券で投資信託を始めようとしている方で、キャンペーン対象のカードを使用できる方は、必ず「クレカ支払い」を選択してください!!

さらに、8月2日~10月10日まで、投信積立額のなんと20%(最大1万円相当)のVポイントをプレゼントするキャンペーンを実施中!!
ポイント還元20%は、さすがにバグってます(笑)
詳細は以下の記事をご覧ください。

筆者オススメのクレジットカードはこれだ!

では、SBI証券のクレカ積立を行ううえで、どのクレカを使えばよいのでしょうか?

そこで筆者がおすすめするのは「三井住友カード(NL)」です!

出典:三井住友カード

筆者自身もこのカードを利用して、SBI証券クレカ積立を始めています!
ここでは、このカードのオススメポイントを具体的に紹介しましょう!

三井住友カード(NL)

年会費永年無料

三井住友カードナンバーレスは、年会費永年無料です!

年会費が有料のクレジットカードでは、年に数百円~数千円程度取られてしまいます。

たかが数千円と思う方もいるかもしれません。
しかし、投資の利回りから考えると、年間数千円のマイナスが確定していることは、大きなデメリットです!(←ここ重要)

その点で、年会費無料のこのカードは非常にメリットが大きいです!

card本体に番号が記載されていない

当然ですが、クレジットカードを積立投資に利用するため、第三者による不正利用などは絶対にあってはなりません!

そのため、使用するカードには高いセキュリティ品質が求められます。

このカードは、カード本体にクレジットカード番号が記載されていません!表面だけでなく、裏面にも一切記載されていません。
カード番号はVpassアプリからのみ確認することができます。

さらに、Vpassアプリで確認する際にも、Vpassアプリへのログイン認証&電話番号による認証(初回)の2段階認証が必要となります。

そのため、通常のカードのように、カード番号を盗み見られるリスクが非常に低いので、セキュリティの観点からも安心して利用できます。

クレカなのに、即日発行が可能!

前述したように、三井住友カード(NL)には、カード番号が印字されません。
そのため、クレジットカードなのに即日発行が可能です!(状況によっては数日かかる場合もあり)

STEP
カード申し込みサイトで個人情報を入力
STEP
数時間~数日で審査完了
STEP
スマホでカード番号を確認&ご利用開始

カードが自宅に届く前に、スマホなどでクレカ決済を開始することができます

毎日のお買い物で最大5%もポイントが溜まる

三井住友カードナンバーレスは普段のお買い物で、最大5%のポイントが溜まります!

三井住友カードナンバーレスのポイント還元率
  • 通常ポイント:0.5%
  • 対象店舗で+2%:全国のコンビニ(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート)、マクドナルド
  • タッチ決済で+2.5%:VISAのタッチ決済・Mastercardコンタクトレス
三井住友カード(NL)

投信積立の設定から支払い、買い付けまでの流れ

積立の設定は毎月10日締めで、翌月1日に買い付けとなります。

具体的な流れは以下の通りです。

例えば、7月9日に積み立ての申し込みとカード登録を行った場合、翌月8月1日に買い付けが行われます。
そして、8月10日または26日(クレジットカードにて指定した決済日)に、積立金額分をクレカより支払います。

SBI証券クレカ積立の申し込み~開始までの具体的な方法

それでは実際の画面を見ながら、SBI証券クレカ積立の申し込み~開始までの流れを解説していきます!

以下の記事を参考にしながら手続きを進めてください!
新しタブでページが開くので、実際の申し込み画面と照らし合わせながら行うと簡単です!

まとめ

最後に、SBI証券クレカ積立の最も重要なポイントをおさえておきましょう!

SBI証券クレカ積立の最重要ポイント!
  • クレジットカードのポイント還元を受けながら、投信積立ができる!
  • 投資初心者から、既に資産運用を行っている人まで、あらゆる投資家が簡単に利用可能!
  • NISA・つみたてNISA取引に対応!
  • 積み立て金額は100円~50000円まで!投資初心者でも安心して始められる!
  • おすすめのクレジットカードは三井住友カードナンバーレス!
  • 今ならスタートダッシュキャンペーン中!ポイント還元率が通常0.5%⇒1.5%にアップ!最大6回の積み立てで4500ポイントゲット!

以上のように、非常に多くのメリットがあります!
逆に、ここまでデメリットがほとんどないお得なサービスは非常に貴重です!

是非この機会に、将来に向けた積立投資を始めてみませんか??

    役に立ったらシェアしよう!
    目次
    閉じる