新着記事はコチラ!CLICKK!

ジムでトレーニングは早朝がベスト!メリットや身体への効果『7選』まとめ!

もうすぐそこまで夏が来ましたね!
夏と言えば海や祭り、花火やキャンプなど、様々な楽しいイベントが待っています!

そんな中で、夏に向けて理想の身体を手に入れたいと考えている方は多いのではないのでしょうか?

会社の仲間と海に行くから、かっこいいカラダを手に入れたい!

夏までに、薄着が似合う綺麗なスタイルを目指したい!

男性・女性問わず夏が近づいてくると、やっぱり体型は気になってしまいますよね。
夏を目前に控えたこの季節、誰しもが考える事でしょう。

そこで私がオススメする方法は、早朝にジムでトレーニングを行う事です!
早朝にトレーニングを行うと、夕方や夜のトレーニングでは得られない様々なメリットがあります!

勿論、ジムではなく自宅でのトレーニングでも構いません。
しかし、早朝にジムに通う事で、自宅のみのトレーニングでは得られないメリットが沢山あります。

筆者は毎朝5時頃に起きて、ジムに行ったりブログを書いたりしています。

https://twitter.com/maron_3104/status/1391126572308992001

でも、早起きが苦手な私にはそんなの無理だよ・・

毎日仕事で忙しいのに、そんな早く起きたら日中眠たくなっちゃうよ・・・

こんな事を思う方も多いと思いますが、それは間違いです。
早起きが習慣化してしまえば、むしろ日中の集中力が上がる事を実感出来ます!
私が行っている早起き継続方法は以下の記事を参考にしてください。

それでは、ジムで早朝からトレーニングを行う事で得られるメリット・身体への効果を具体的に解説していきます!
この記事を最後まで読めば、明日から早起きしてトレーニングしたくなります!
筆者と共に、夏までに理想の身体を手に入れましょう!

目次

結論:ジムで早朝トレーニングのメリットはこの7つ!!

まず結論から発表します。
ジムで早朝トレーニングを行う事のメリットは以下の7つです!

早朝にジムでトレーニングする事のメリットまとめ!
  1. 早朝のジムは貸し切り状態!他人の目を気にせずに行える!
  2. 早朝ジムは確実にトレーニング時間を確保できる
  3. 早起きの習慣化に繋がりやすい
  4. 早朝に身体を動かすと、日中のパフォーマンスが明らかに向上する
  5. 夜にすぐに寝付けるようになる
  6. ジムで早朝トレーニングを行う事で、自分に自信が持てる
  7. 早朝は多くの人にSNSを見てもらえる。新たなチャンスが広がる!

ではここから、上記のメリットの詳しい解説していきます。

筆者が行っているトレーニング・食事等に関する記事はコチラをご覧ください。

早朝のジムは貸し切り状態!他人の目を気にせずに行える!

ジムに通いたいトレーニング初心者の方で、こんな事を思っている方はいませんか?

ジムに行くと、鍛えられた身体の人がいっぱい。自分が見られている気がして恥ずかしい。

使いたいマシーンが空いていない。混雑していると自分のペースでトレーニングが出来ない。

その気持ち、すごくわかります!
筆者も初めてジムに通った時は、自分の身体があまりにも情けなくて、トレーニング室を1周回ってそのまま帰宅しました(笑)
今となっては、自分なんて対して誰も見ていないってわかるのですが。
それでも初心者にとって、鍛えられた人たちの中でトレーニングを行うのは、勇気がいるものです。

でもご安心ください!早朝のジムはほぼ貸し切り状態です!
誰の目を気にする事もなく、自分のペースで好きなマシンを使う事が出来ます!
また、マシンの順番待ちが無いため、効率よく短時間でトレーニングを行う事が可能です。

時間が限られた忙しい朝でも、しっかりとトレーニングを行う事が出来ます!

早朝ジムは確実にトレーニング時間を確保できる

前述したように、早朝にトレーニングジムに通っている人はほとんどいません。
一方で、夕方~夜にかけては仕事や学校帰りの沢山の方がジムを利用しています。

しかし、仕事終わりや学校帰りの時間を確実に確保する事は非常に難しいです。

  • 予定外の残業・授業の補修
  • 食事や飲み会、遊びの誘い
  • 過度な疲労、空腹によるモチベーションの低下

様々な理由から、ジムに行くことが困難になり、挫折の原因となります。

しかし、早朝はこういったやむを得ない事情は一切起こり得ません!
起きる事さえ出来れば、確実にトレーニングを行うことが出来ます。

その結果、継続して長期間トレーニングを続ける事が習慣化します。

早起きの習慣化に繋がりやすい

早朝にジムへ通う事の唯一且つ最も高いハードルは「早起きする事」でしょう。
逆に、早起きさえ出来れば、前述したように確実にジムへ通う事が出来ます。

以下の記事で、私が実践している早起き継続方法を紹介しています、

この記事では、最も重要な方法を1つだけご紹介します

筆者は現在、平日休日関係なく5時前後に起きて活動しています。

https://twitter.com/maron_3104/status/1391489194766127104

しかし、筆者自身決して早起きが得意ではありませんでした。
むしろ昔は早起きが大の苦手で、寝坊が原因で大学の単位を幾つか落とした事もあります(真実)。

そんな筆者が毎日早起きを達成している理由は幾つかありますが、最も大切な事をお伝えします。

寝る前に、起きてからやる事を「超」明確化する事

これが最も大切です。ここで特に意識して頂きたい事は、やる事を「超」明確にする事です。

Bad
  • 筋トレをする
  • ブログを書く
  • 数学の勉強をする
Good
  • 腹筋の○○(メニュー)を10回×3セット行う
  • トレーニングジムに関するブログを、朝のうちに投稿完了する
  • 数学の○○(参考書)のp.20~50までを行う

このように、起きてからまず行う事を「超」明確に決めてください!
今回の場合は、ジムに行くというあいまいな目標ではなく、何時にジムに到着して、どういったトレーニングを何時までに行うかまでしっかり決めてから寝てください。
そうする事で、翌朝の目覚めが圧倒的に違います!必ず実践してください。

頭にイメージするだけでも構いませんが、私はスマホにメモとして残してより明確にすることをオススメします。
【Google keep】というアプリを利用すれば、スマホのホーム画面にメモを常に表示できます。
その為、朝スマホを開けば寝る前に決めた内容がすぐ目に入るので、より高い効果が期待できます!

具体的な使い方は以下の記事を参考にしてください。

早朝に身体を動かすと、日中のパフォーマンスが明らかに向上する

ほぼ毎日、5時前後に起きる筆者ですが、やはりたまには寝坊します(笑)
いつも通りの時間に寝て、出社ギリギリに起きる事もあります。

一見、普段よりしっかり睡眠が取れている分、日中の集中力が高くなると思うかもしれません。
しかし、筆者のこれまでの経験から、ほとんどの場合そうなりません。
むしろ普段より寝てしまった日の方が、日中のパフォーマンスは低下します!
理由として、以下の3つが挙げられます。

  • 普段と異なるリズムに、身体が順応しない
  • 仕事が始まっても、まだ身体や頭が目覚めきれていない
  • 朝やるべきだったタスクをこなせなかった罪悪感と後悔が日中も頭に残る

勿論、体調が優れない時や過度に疲労が蓄積した日などは、普段以上に十分な休息が必要です。
しかし、早起きが習慣化してしまうと、必要以上に睡眠をとって普段のリズムを崩すと、明らかに日中のパフォーマンスが低下します。

一方で、早朝に運動や勉強を行い交感神経を刺激する事で、血行が促進され身体を活発な状態に出来る事が科学的にも明らかになっています。
更に、血行が促進されると基礎代謝が上がり、エネルギーを消費しやすくなる為、ダイエットにも効果大です!

夜にすぐに寝付けるようになる

夜、なかなか寝付けずスマホばかり触ってしまう方いませんか?
スマホを触る事でますます眠れなくなり、睡眠時間がどんどん削られて、朝はギリギリに仕事や学校に出発・・・
そんな生活を送っていませんか?

そんな方にも早朝トレーニングはおすすめです!
朝早く起きる事で、夜すぐに寝付けるようになります。

また、夜のトレーニングは心拍数や血圧の上昇、過度の疲労により睡眠を妨げる場合があります。
それを避ける為にも早朝にトレーニングを完了させる事は効果的です。

無駄に時間を浪費しがちな夜の時間に、すぐに睡眠につける事で、日々の貴重な時間を有効に使う事が出来ます。

ジムで早朝トレーニングを行う事で、自分に自信が持てる

何度も言いますが、早朝にジムに通っている人はごくわずかです。
それだけであなたは周囲の人より一歩リード出来ています!

また、身体を鍛える事は、精神を鍛える事にもつながります。
早朝にストイックにトレーニングをすることで、普段の仕事や学校生活に自信が持てます。

実際、筆者も早朝トレーニングを始めてから職場の上司や先輩に積極的に意見や提案をしたり、後輩の指導にも力が入るようになりました。

誰もいないジムでトレーニングをしている自分を想像してみてください。
その姿は、間違いなくカッコいいです!
頑張っている自分をしっかり褒めて、日々の生活に自信を持ちましょう!

早朝は多くの人にSNSを見てもらえる。新たなチャンスが広がる!

もしあなたがSNSを使って何かしらの情報を発信しているのであれば、早朝は特にチャンスです!

早朝はSNSで発信している人が少ない為、より高確率で自分を見つけてもらい易くなります。
一方で、朝起きてまずSNSをチェックする人や通勤・通学時間にSNSを見る人は非常に多いです

筆者も、様々な情報をツイッターなどで発信しています。
その中でもやはり、早朝起きてすぐのツイートが圧倒的に「いいね」や「リプライ」が多いです。

また「#早起きチャレンジ」や「#おはよう戦隊」などのハッシュタグをつけて多くの人が朝活に励んでいます。
そういった人たちとコミュニケーションをとる事で、モチベーションの維持にも大いに役立ちます!

その為、これから早朝ジムを始めtる方は、積極的にSNSを活用しましょう!

まとめ:ジムでトレーニングは早朝がベスト!良い事ばかりなので今すぐ始めよう!

いかがだったでしょうか?
では最後に改めて、早朝にジムでトレーニングするメリットをまとめます!

早朝にジムでトレーニングする事のメリットまとめ!
  1. 早朝のジムは貸し切り状態!他人の目を気にせずに行える!
  2. 早朝ジムは確実にトレーニング時間を確保できる
  3. 早起きの習慣化に繋がりやすい
  4. 早朝に身体を動かすと、日中のパフォーマンスが明らかに向上する
  5. 夜にすぐに寝付けるようになる
  6. ジムで早朝トレーニングを行う事で、自分に自信が持てる
  7. 早朝は多くの人にSNSを見てもらえる。新たなチャンスが広がる!

ここまでこの記事を読んだあなたは、もう心の準備は完璧です!
後は行動するだけです!

是非明日から早起きする習慣を身に付けて、トレーニングを行う事で理想の身体を手に入れましょう!!

    役に立ったらシェアしよう!
    目次
    閉じる