2021年【神アイテム】Top10はコチラ!CHECK!!

SBI証券クレカ積立に利用するクレジットカードを変更する2つの方法を解説!

  • URLをコピーしました!
まろん

SBI証券つみたて投資のカードを三井住友カードゴールド(NL)へ変更したい!

この記事では、実際の画面を見ながら具体的な方法を解説します。

この記事を読むとわかること
  • カード変更時の注意点クレジットカードだけの解除は出来ない
  • SBI証券クレカ積立のカード変更方法(2パターン)

この記事を書いた人

みなさんこんにちは、まろんです。

この記事ではSBI証券クレカ積立に設定しているクレジットカードを変更する方法を解説します。

どうしてわざわざ変更する必要があるの?

まろん

SBI証券のクレカ積立ではカードの種類によってポイント還元率が違うんだ!

SBI証券クレカ積立に利用できる主なカードとポイント還元率の一覧は以下の通り。

引用:SBI証券クレカ積立

特に最近では三井住友カードゴールドNLのインビテーションが話題になりました!

このインビテーションをきっかけに、カードの切り替えを検討した方も多いのではないでしょうか?

私もそのうちの一人。そしてSBI証券クレカ積立に利用するカードを三井住友カード(NL)から三井住友カードゴールド(NL)に切り替えました!

また、年会費を永年無料にするための、いわゆる「100万円修行」を終えて、三井住友カードゴールド(NL)をメインカードとして利用し始めた人も増えてきています。

しかしこのカードを切り替えるだけの作業が、非常に複雑!
一筋縄ではいかない仕様になっており、いくつかの行程を経てカードを変更することができます。

そこでこの記事では、実際の画面を見ながらカード変更方法を解説していきます!

まろん

TwitterYouTubeもやっています!ぜひフォロー・応援をお願いします!

目次

前提:そのままクレジットカードのみを切り替えることはできない

SBI証券のクレカ積立の仕組み上、投資信託の積立設定をそのままに、クレジットカードだけを変更することはできません!

SBI証券クレカ積立の設定状況

クレジットカードの登録を解除する場合は、事前に設定銘柄をすべて解除する必要があります

まったくもって面倒臭い仕様ですよね。
そこで以下に、クレカ積立のカードを変更する方法を2パターンご紹介します。

クレカ積立のカード変更方法は2パターン

SBI証券クレカ積立のカード変更方法は2パターンあります。

2パターンのカード変更方法
  1. 決済方法をクレカ積立から現金積立に変更後、再びクレカ積立に設定し直す方法(オススメ!)
  2. クレカ積立を行なっている積立設定を解除して、再び設定し直す方法

順番に解説していきます!

パターン1:決済方法を現金積立に変更後、クレカ積立に設定し直す方法

1. 決済方法をクレジットカードから現金に変更

  1. SBI証券にログインして「投信」→「投信積立」をクリック
  1. 「クレカ積立」をクリック
  1. 「三井住友カード」をクリック
  1. 「クレカ積立の設定・確認はこちら」をクリック
  1. 投信(積立買付)→「積立設定一覧」のページから投資信託の「変更・追加」をクリック
  1. 「設定の変更」をクリック
  1. 決済方法を「現金」に変更
  1. 積立金額、積立コースなどの設定を行い「次へ」をクリック(クレカを変更するための一時的なものであるため、細かく設定を考える必要はない)
  1. 「確認画面へ」をクリック
  1. 取引パスワードを入力後「変更する」をクリック
  1. 下図のように受付完了となればOK!
  1. 投資信託の設定内容が「現金」と表示されていればOK!

2. 旧クレジットカードの解除と新規カードの登録を行う

続いて旧クレジットカードの解除と、新たに利用するクレジットカードの登録を行う。

  1. 投信(積立買付)画面→「クレジットカード」から「解除する」をクリック
  1. カード情報を確認し「カード解除に進む」をクリック
  1. (画像変更)カード情報を確認し「次へ」をクリック
  1. 以上で旧クレジットカードの登録解除は完了!続いて、新しいカードの登録を行う。
  1. 投信(積立買付)→「クレジットカード」画面から「登録する」をクリック
  1. 手順に沿って、新しいカードの登録を行おう!

3.再び決済方法を現金からクレジットカードへ変更する

  1. 投信積立(積立買付)→「積立設定一覧」から「変更・追加」をクリック
  1. 「設定の変更」をクリック
  1. 決済方法を「クレジットカード」に変更。積立金額などの設定を行い「次へ」をクリック
  1. 設定内容の確認を行う
  1. 下図のように「受付完了」の画面が表示されたらOK!
  1. 投資信託の設定内容が「クレジットカード決済」と表示されていればOK!

パターン2: 積立設定を解除してから再び設定をやり直す方法

ここでは、一旦積立設定を解除してから、再び積立設定をやり直す方法を解説します!

1. 積立設定の解除

  1. 投信(積立買付)→「積立設定一覧」のページから投資信託の「解除」をクリック
  1. 取引パスワードを入力して「解除する」をクリック
  1. これで積立設定は解除完了!
  1. 下図のように、積立設定が解除されていればOK!

2. 旧クレジットカードの解除と新しいクレジットカードの登録

パターン1で解説したクレジットカードの解除と新規登録の手順に沿って、クレジットカードの変更を行う

3. 改めて投資信託の購入・積立設定を行う

新しいクレジットカードの登録が完了したら、改めて投資信託を購入して積立設定をすればOK!

  1. 投資信託の買付画面で「積立買付」または「つみたてNISA買付」を選択
  1. 決済方法は「クレジットカード」を選択。積立金額の設定や買付条件の確認を行い「次へ」をクリック
  1. ファンド情報・入力内容を確認して完了です!
  1. 下図のように投資信託が購入できていればOKです!

以上で設定は完了です!

まとめ:SBI証券クレカ積立のカードを変更してお得にポイントを獲得しよう

この記事では、SBI証券クレカ積立のカード変更方法について解説しました。

本記事の要約
そのままクレジットカードのみを切り替えることはできない

現在、積立設定している銘柄を、解除しなければならない

方法1:決済方法をクレカ積立から現金積立に変更後、再びクレカ積立に設定し直す

ほとんどの人に、この方法がおすすめ!

方法2:クレカ積立を行なっている積立設定を解除して、再び設定し直す方法

三井住友カードゴールド(NL)を使ってSBI証券クレカ積立を行えば、投資金額に対してVポイント最大1%還元が受けられます。

ぜひこの記事の手順に従って、お得につみたて投資をスタートさせましょう!

情報に誤りがあったり、ご不明な点などがございましたら、以下のお問合せフォームよりご連絡ください。

    役に立ったらシェアしよう!
    • URLをコピーしました!
    目次
    閉じる